第6回 熊本ボランティア「タオル基金」受付開始!

日頃より、AHTAの活動にご理解ご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。

熊本・益城町安永東仮設住宅での第6回施術ボランティアが4月13日(土)に
決定しました。

これまで多くの皆様にご理解とご協力をいただきましたことを心より御礼申し上げます。

皆様からお預かりしたタオルは、熊本で活躍し洗濯された後、ご報告のお便りと共にお手元にお返ししております。

返ってきたタオルを手にされた時、ボランティアへ参加されたことを実感していただけると思います。

また、基金は材料購入や施術者の交通費補助などに使わせていただいております。

仮設住宅の償還期限まであと半年程となりました。

お住いの方々のご事情等に対応しながら、残り少ない訪問を「これから」に繋がる活動にしたいと思っております。

皆様のご厚志をお待ちいたしております。

また、お気持ちを預かって、熊本ボランティア隊へ参加してみませんか。

参加のご希望も『Go to KUMAMOTO連絡会』 までお気軽にお問合せ下さい。


タオル基金 受付要項

受付期間:2019年3月1日(金)~4月6日(土)

※講師にお預けになる場合、講座の運営日によって異なる締切日を設けている場合がありますのでご注意ください。

・タオル貸出コース
お手持ちのAHTAタオル4本の貸出と支援金2,000円
(貸出タオル4本をボランティアで使用後、着払いにて返却。)

・タオル購入コース
支援金10,000円
(新品タオル4本をボランティアで使用後返却。返却の際の送料は含まれております。)

受付・お問合せ

・認定講師
・認定校
・協会本部(名古屋)
・協会事務局(横浜)内『Go to KUMAMOTO連絡会』
・郵送・振込でも承っております。

振込先:ゆうちょ銀行 00820-1-174744
一般社団法人 アロマハンドトリートメント協会
※お手数ですが、振込用紙に「タオル基金」とご記入ください
※支援金のみも受付けております。

『Go to KUMAMOTO』タオル基金について、詳しくはこちら
※2017年掲載記事のため、今回の募集概要と日程が異なります。


《お問合せ》
横浜事務局本部
電話  :045-642-7930 火曜・土曜 10時~18時(祝日を除く)

2019年2月AHTA公式練習会のお知らせ

2019年2月13日(水)協会本部(名古屋)にて、AHTA公式練習会を開催いたします。

AHTA公式カリキュラム・アロマハンドトリートメント講座を受講中、または修了された方であれば、どなたでも参加することができます。

当協会理事長木之下惠美の直接指導と各スクールの参加者同士の交流により、アロマハンドトリートメントの知識をより深め、施術のスキルアップを目指します。

皆さまのご参加をお待ちしています。


アロマハンドトリートメントAHTA本部練習会

◇開催日時
2019年2月13日(水) 13時30分〜15時30分

◇参加費
AHTA会員 1,500円
一般   3,000円
※当日協会本部にてお支払い下さい

◇持ち物
・AHTA認定トリートメント用オイル100ml以上、認定精油
・AHTA公式タオル 4枚以上
・Tシャツなどハンドトリートメントに適した服装、靴
・ハーブティーもしくはミネラルウォーターなどの飲料

◇予約方法
協会本部(052-861-0124)へお電話にてお申し込みください。

◇申込期日
2019年2月7日(木) 17時30分締切
※次回開催は2019年4月10日(水)です。

◇協会本部練習会に関するお問い合わせ・お申し込み先
TEL 052-861-0124(9:00〜17:30 火・日除く)

※協会事務局とは、電話番号、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

雑誌情報

1/7発売のセラピスト2019年2月号(BABジャパン様)で、アロマハンドトリートメント協会の「AHTA 手のことば」が連載中です。(10ページ)


「AHTA手のことば」第8回は
脳の疲れを手の反射区で癒す

”アロマハンドトリートメントの手技は大まかに3つに分類できます。1つめはタオルトリートメント、2つめはオイルトリートメント、3つめは反射区療法です。反射区療法のルーツは古く、不調部位そのものにアプローチするのではなく、不調部位の末梢のような部位にアプローチします。”
(つづく…)


この続きは、ぜひセラピスト2月号でご覧ください。

セラピスト2019年2月号HPはこちら

過去のメディア情報はこちら

【東京】アロマハンドトリートメント2級講座(前編・後編)

全身のマッサージと同等の効果をもつアロマハンドトリートメントは、 天然素材と手の動きひとつで、むくみや便秘、不眠やイライラ、目の疲れなど 様々な不調を改善できる自然療法です。

あなた自身と大切なひとのために、いつでもどこでもできるナチュラルケアの アロマハンドトリートメントを一緒に楽しみましょう。


東京アロマハンドトリートメント2級講座


場所
東京都渋谷区
※詳細はらぼぞうスクールへお問い合わせ下さい。

日時
2級 日曜昼クラス
日程:1/20 前編(第1~3講) 
   2/24 後編(第4~6講)

時間:11:00 – 16:00 ※ティー休憩有

講師
アロマハンドトリートメント協会
理事長 木之下 惠美

持ち物 :筆記用具・ミネラルウォーター

服装: Tシャツ・エプロン・スリッパ (着替え可)

講座カリキュラム
こちらを参照下さい。(PDFが開きます)
講座案内

申込先
(社)アロマハンドトリートメント協会認定校
Lavozou(らぼぞう)
らぼぞうスクール

愛知県名古屋市天白区元八事3-352
電話 052-832-8833(9時~17時・日火休)

※本講座は終了いたしました。

アロマハンドトリートメントの教科書についてはこちら!


《お問合せ》
横浜事務局本部
電話  :045-642-7930 火曜・土曜 10時~18時(祝日を除く)
メール:info@ahta.or.jp

2018年12月AHTA公式練習会のお知らせ

2018年12月12日(水)協会本部(名古屋)にて、AHTA公式練習会を開催いたします。

AHTA公式カリキュラム・アロマハンドトリートメント講座を受講中、または修了された方であれば、どなたでも参加することができます。

当協会理事長木之下惠美の直接指導と各スクールの参加者同士の交流により、アロマハンドトリートメントの知識をより深め、施術のスキルアップを目指します。

皆さまのご参加をお待ちしています。


アロマハンドトリートメントAHTA本部練習会

◇開催日時
2018年12月12日(水) 13時30分〜15時30分

◇参加費
AHTA会員 1,500円
一般   3,000円
※当日協会本部にてお支払い下さい

◇持ち物
・AHTA認定トリートメント用オイル100ml以上、認定精油
・AHTA公式タオル 4枚以上
・Tシャツなどハンドトリートメントに適した服装、靴
・ハーブティーもしくはミネラルウォーターなどの飲料

◇予約方法
協会本部(052-861-0124)へお電話にてお申し込みください。

◇申込期日
2018年12月6日(木) 17時30分締切
※次回開催は2019年2月13日(水)です。

◇協会本部練習会に関するお問い合わせ・お申し込み先
TEL 052-861-0124(9:00〜17:30 火・日除く)

※協会事務局とは、電話番号、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

ラジオ出演情報

2018年11月19日(月)~2018年11月23日(金)に、当協会理事長の木之下惠美が、 東海ラジオ「モーニングッド!」に出演いたします。

11月19日月曜日から毎朝8:40前後より、アロマハンドトリートメントについてお話させていただきます。

ぜひご聴取下さい。


番組情報


東海ラジオ AM1332kHz, FM92.9MHz
「小島一宏 モーニングッド!」

8:40前後 モーニングッド・カルチャー!コーナー

出演:AHTA理事長 木之下惠美
パーソナリティ:森 由貴子さん

東海ラジオ「モーニングッド!」のホームページはこちら

雑誌情報

11/7発売のセラピスト2018年12月号(BABジャパン様)で、アロマハンドトリートメント協会の「AHTA 手のことば」が連載中です。(10ページ)


「AHTA手のことば」第7回は
経皮吸収する精油とオイル

”ラベンダー精油やペパーミント精油、イランイラン精油やローズマリー精油、フランキンセンス精油やオレンジ精油、植物の油胞で作られた様々な香り成分を、オーデコロンにして使うようになってから、人類の香りに対する精妙かつ神妙な思いは、2つの道を歩んでいきます。”
(つづく…)


この続きは、ぜひセラピスト12月号でご覧ください。

セラピスト2018年12月号HPはこちら

過去のメディア情報はこちら

第5回熊本ボランティアに行って参りました!!

10月28日(日)、熊本県益城町「安永東仮設団地」へ訪問して参りました。

熊本地震から2年半が経ち、入居世帯数は当初の47世帯から現在は25世帯になっています。

前回のボランティアに参加した方々から「次回は、折り紙を一緒にやろうねと話してきたよ。」と聞いていました。

それならば!と折り紙持参で「みんなの家」に行ってみると、そこには山積みされた、たくさんの柿が・・・。

気が付けば、同じ部屋の片方で施術会、一方では柿の皮むき。

益城町の皆様への施術

皮むきが終わった柿を紐で結び、湯がいて、軒下に吊るす。

そんな干し柿作りの一連の作業を皆さんと一緒にさせていただいた時間の楽しかったこと!

干し柿

そしてもちろん、アロマハンドトリートメントもたっぷり楽しんでいただきました。

益城町の皆様への施術

翌日は、安永東の方々のご案内で、雄大な阿蘇の絶景を楽しませて頂くと同時に、まだ残っている地震の傷跡や新しく生まれ変わろうとしている熊本を、具体的な体験談を聞きながら見てきました。

改めて地震の恐ろしさを痛感するとともに、まだまだ私たちは、心を寄せさせていただきたいと思いました。

これまでの継続したボランティア活動によって、安永東仮設団地の皆様との信頼関係が築けていたからこそ、今回の楽しい時間に繋がったのだと思います。

益城町のみなさんとの記念撮影

第5回の活動に参加させていただき、感謝しております。それも会員の皆様にご理解とお力添えをいただいてのことと、御礼申し上げます。

今回の熊本ボランティアのご報告は、次号会報誌にも掲載させていただきます。

どうぞご覧ください。

AHTA事務局内『Go to KUMAMOTO連絡会』 参加者冨田みよ子

第5回 熊本ボランティアへ行って参ります!

私たちを、温かく迎えてくださる益城町・安永東仮設団地の皆さまのおかげで、10月28日(日)に5回目の訪問をさせていただくことになりました。

今回も多くの方に「タオル基金」へご賛同いただきましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。

開所から2年を過ぎた安永東仮設団地は、お住まいの方や環境が変化しているようです。

ご様子をうかがいつつ、私たちの変わらぬ思いを届けて参ります。

前回訪問の帰り際に「この次は、鶴を折りましょうね。」と折り鶴をいただきました。

折り紙を囲みながら、今回も笑顔のあふれる時間になると思うと、今から楽しみです。

当日の様子は、新着情報にてご報告させていただきますので、ぜひご覧ください。

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

第5回熊本ボランティア「タオル基金」ありがとうございました!

10月28日(日)に予定しております、第5回熊本ボランティアタオル基金の受付は本日にて終了いたしました。

たくさんの皆さまにこの活動を支えていただき心より御礼申し上げます。

皆さまからお預かりしたご厚志はキャリアオイル、精油、消耗品等の購入費や、施術参加者の交通費の一部として使わせていただいております。

熊本県益城町安永東仮設住宅で施術訪問を楽しみに待ってくださっている方々に、AHTAタオルを携えて皆さまの思いを届けてまいります!

第5回熊本ボランティアの様子は新着情報及び会報誌紙面にてご報告いたします。

引き続き、ボランティア隊参加のご希望・ご質問もお待ちしております。

どうぞお気軽にお問合せください。

《お問合せ》
横浜事務局本部
電話  :045-642-7930 火曜・土曜 10時~18時(祝日を除く)
メール:info@ahta.or.jp