第3回熊本ボランティアに行ってきました。

3月11日(日)熊本県益城町 安永東仮設団地へアロマハンドトリートメント施術訪問いたしました。

昨年の7月、11月と続き、訪問3度目となり、仮設団地の皆さんから、私たちAHTAメンバーに向けられる表情はとても親しみ深いものでした。

益城町の皆様への施術

初回訪問では、トリートメントオイルをたっぷりと塗布することへの驚きと初対面という緊張感もありましたが、今回、皆さんが口を揃えてお話しされるのが、

「塗布したオイルがきれいに吸収されていくって分かってるから、もう驚かない。」ということ。

益城町の皆様への施術

そして、施術後の身体の軽さや肌の柔らかさをとても喜んでくださいました。

帰り際、私たちが見えなくなるまで手を振ってくださるお姿に、AHTAメンバーを仲間として迎えてくださっているように感じ、継続することの大切さを実感しました。

益城町の皆様への施術

今後も途切れることなく活動できることを願っています。

安永東仮設団地の皆さま、いつも楽しい時間を共有させていただきありがとうございます。

そして、この活動を支えてくださる会員の皆さま、誠にありがとうございます。

感謝の気持ちとともに報告させていただきました。

そして、この素晴らしい体験を共有しませんか?
次の訪問施術者への立候補もお待ちしています!

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

第3回 熊本ボランティアへ行ってきます!

昨年7月8日、11月5日、2度に渡り熊本地震 被災地支援の一環として熊本県上益城郡益城町「安永東仮設団地」にてアロマハンドトリートメントの無料施術を行ってきました。

AHTAは今年も引き続き、このボランティア活動を行います。

第3回目は3月11日(日)です。

これまでと同様、施術に必要なタオルをご寄付いただく「タオルエイド」にご協力頂きました会員の皆様に心より御礼申し上げます。

タオルに込めたそれぞれの思いを施術にのせて届けて参ります!

震災の記憶は徐々に風化していき、社会から忘れ去られていきます。

私たちは微力ながらも、この活動を通じて、希薄になりがちな人と人とのつながりを補い、共にこころ安らぐ毎日を過ごすお手伝いをしていきたいと思います。

第3回ボランティアの様子は、新着情報及び会報誌紙面にてご報告いたします。

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

第3回熊本ボランティア決定!「タオル基金 2018春」ただいま受付中です。

昨年より、熊本県益城郡益城町安永東仮設団地での施術ボランティアには、多くの皆様にご協力を頂きました。

おかげさまで、第3回目のボランティア施術会は3月11日に決定いたしました!

施術の場では多くのタオルが必要になります。

AHTAのシンボルであり、大切なコミュニケーションツールAHTAタオルを介して、ぜひご協力をお願い致します。

同時に皆さんからお預かりしたご厚志は、キャリアオイル・精油・消耗品、また、施術参加者の現地移動手段など交通費の一部として遣わせていただいております。

皆様のご支援が続く限り、仮設団地閉鎖の日まで、この活動を継続してまいります。

また、実際に熊本ボランティア隊へのご参加希望も大歓迎です。(本年度は7月・11月にも予定しています)

ご興味がお有りの方は、協会事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」まで、お気軽にお問合わせください。

【タオル基金受付要項】

タオル貸出ご支援
お手持ちのAHTAタオル4本&支援金2000円

タオル購入ご支援
支援金10,000円(新品タオル4本を、ボランティア使用後にご返却)

ご支援の受付方法は、前回と同様とさせていただきます。

詳しくはこちら
Go to KUMAMOTO タオル基金 受付スタート!

お問い合わせ・受付は以下にて行っております。
・認定校
・認定講師
・協会名古屋本部
・協会事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

皆様のご厚志をお待ちしております。

《お問合せ》
横浜事務局本部
電話  :045-642-7930 10時~17時(水・日・祝日を除く)
メール:info@ahta.or.jp

第2回熊本ボランティアご報告とお礼

11/5(日)、熊本県上益城郡益城町「安永東仮設団地」にて第2回熊本ボランティアを実施いたしました。

季節外れの台風が2週続けて週末にやってきた10月。
11月最初の日曜日は、久しぶりの快晴となりました。

7月以来、2回目の施術会を心待ちにしていてくださった方々、はじめましての方々に施術をさせていただきました。

施術の様子
オイルをたっぷり使う施術の後は、美味しいハーブティーでゆっくり。

「気持ちいい」「いい香り」「美味しい」の言葉が飛び交い、笑い声の絶えない場でした。

次回は、来春の再会をお約束して、見送っていただきました。

益城町のみなさんとの記念撮影
今回の活動も前回同様、タオル基金を通じて、多くの方から綺麗なタオルの貸出しと支援金をいただきました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

今後もより良い活動の環境作りに、皆様のご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

第2回 熊本ボランティアへ出発!

昨年の熊本地震の被災地支援の一環として行っております、アロマハンドトリートメント無料施術会を、熊本県上益城郡益城町「安永東仮設団地」にて11月5日(日)に実施の運びとなりました。

7月8日(土)の訪問以来4か月ぶり、2度目の施術会となります。
お久しぶりの方、初めましての方、皆様がアロマハンドトリートメントで心地よいひと時を過ごしていただけるよう、参加メンバー一同心を込めて施術して参ります!!

今回も会員の皆様には、協会公式タオルならびに支援金のご賛同・ご協力をいただき、心より御礼申し上げます。

ボランティア終了後、詳細を改めて、新着情報にてご報告致します。

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

「Go To KUMAMOTO 2017秋」タオル基金 受付中です

本年夏、熊本県益城郡益城町安永東仮設団地での施術ボランティアに際し多くの皆様にご協力を頂きました。

おかげさまで、この秋再び、益城町でのボランティアが決定!
11/5(日)に向けて、ボランティアメンバーも張り切って準備を進めております。

前回同様、多くのタオルが必要になります。

AHTAのシンボルであり、大切なコミュニケーションツールAHTAタオルを介して、災害ボランティアへご協力いただけないでしょうか。

同時に皆さんからお預かりしたご厚志は、キャリアオイル・精油・消耗品等に優先的に充てさせていただいております。

また、基本的に施術参加者各自負担の原則のもと、現地移動手段など交通費の一部としても遣わせていただいております。

皆様のタオルと支援金が、この有意義な活動を支えています。

ご支援が続く限り、この活動を継続させていく方針で、本部・事務局・連絡会一丸となって鋭意努力して参る所存です。

来春以降の施術会への当日ボランティアご参加希望も、大変嬉しいことにたくさん頂戴しております。

ご興味のある方は、事務局内連絡会、もしくはお近くの担当講師まで、ぜひお申し出ください。

「Go To KUMAMOTO 連絡会 ~タオル基金 2017秋~」は10/31まで受付中です!

【タオル基金受付要項】

タオル貸出ご支援
・お手持ちのAHTAタオル4本&支援金2000円
(タオルは状態の良いもののみの受付とさせて下さい)

タオル購入ご支援
・支援金10,000円
(ご購入の新品タオルを、ボランティアで使用後にお返し致します)

ご支援の受付方法は、前回と同様とさせていただきます。

詳しくはこちら
Go to KUMAMOTO タオル基金 受付スタート!

お問い合わせ・受付は以下にて行っております。
・認定校
・認定講師
・協会名古屋本部
・協会事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」

皆様のご厚志をお待ちしております。

《お問合せ》
横浜事務局本部
電話  :045-642-7930 10時~17時(水・日・祝日を除く)
メール:info@ahta.or.jp

グラード名古屋駅前様の夏祭りボランティア

介護付有料老人ホーム グラード名古屋駅前様の夏祭り。

今年もボランティアに呼んで頂き、ご利用者様とそのご家族様も含め、合計35名様をアロマハンドトリートメント協会員7名で施術をさせて頂きました。

心地よいタオルケア

タオルトリートメントを開始して初めにいただいた一言は、
『これだけで、こんなに気持ちが良いんですね!』

コミュニケーションは笑顔のキャッチボール
あるケアスタッフ様からは、
『僕達が手浴をしても あんないい表情をしてくれた事がないんですよ〜〜ヘコむ・・凄いですね〜アロマハンドトリートメントって・・・』

お互いに笑顔になるハンドマッサージ
周りにいらっしゃるご家族様からは、
『見ているだけでも気持ち良いのだろうなと感じます!』

などなど嬉しいご感想をたくさん頂きました。

笑顔あふれるハンドマッサージ
そして私達施術者も、言葉だけでなくいつもと違う明るい表情や穏やかな表情になっていただけたりすることで、毎回癒され元気を頂いています。

帰り際、施設の方から又来年もお願いしますね〜とのお言葉を頂きました。
もちろん 喜んで!来年もお伺いさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

施設スタッフの皆様をはじめ協力頂いた方々、ありがとうございました。

協会公式活動 第9回プラクティカルデモンストレーション

毎年恒例となったプラクティカルデモンストレーション(P.D.)

6月18日(日)・7月16日(日)2回に分かれ、名古屋市内の有料老人ホーム様にて開催いたしました。

参加メンバーは協会認定インストラクター以上の有資格者38名。
(施術者22名、お手伝い・見学13名、サポート3名)

6月には広いダイニングルームをお借りして27名の方に施術を受けていただき、7月には個室やこじんまりとしたカフェスペースにて10名の方にゆったりとした時間を過ごしていただきました。
車椅子の方への施術
受け手も施術者も共に笑い、共に「ありがとう」の言葉を交わすあたたかな空間の中、誰もが穏やかな表情を浮かべる様子に“感謝”が溢れます。
肘掛け椅子での施術

5年目を迎えるこの活動に、より多くの有資格者の参加をお待ちしております。
次回は11月19日(日)開催です。

熊本ボランティア 2017夏

7月8日(土)、AHTAメンバー7名
熊本県上益城郡益城町「安永東仮設団地」を訪問。
アロマハンドトリートメント無料施術会を実施いたしました。

昨年の熊本地震で最も大きな被害を受けた地域のひとつ、益城町。安永東仮設団地には、43戸の皆様がお住いです。

敷地内の集いの場「みんなの家」を、会場としてお借りしました。
安永東仮設団地のみんなの家

現地では、責任者として数ヵ月に渡りご尽力頂いた自治会長の佐藤龍象様が迎えて下さりました。

準備中からご希望の方が集まってくださり、「声かけてくるわ」とご近所さんをつれてきて下さる方も。
益城町の皆様への施術

施術後はハーブティーを召し上がりながら、
現役看護師であるセラピストの健康相談や
ミニミニハーブティー講座、
昨年から今日までの道のりや
日々のくらしのお話に花が咲き、
笑顔でいっぱいの3時間でした。

熊本トークで盛り上がる益城町の皆様への施術 「熊本弁、炸裂!」

笑顔が溢れる益城町の皆様への施術「そ~ん気持ち良かけん、眠たか~。」

帰りには一緒に記念撮影、手作りのお土産も頂き、年内の再会をお約束してお別れしました。

素敵な出逢いを頂き、感謝です!
活動に、ご賛同・ご協力頂きました皆様、
本当にありがとうございました。

今回のボランティア発案より当日までのレポート、及びご寄付の使いみちに関しましては、9月1日発行「AHTA会報誌vol.3」にてご報告いたします。
お楽しみに!

熊本県上益城郡益城町の皆様

「熊本ボランティア、いよいよ出発!」

6月1日より皆様にご協力いただいております「Go to KUMAMOTO タオル基金・ブックエイド」のご報告です。

7/5現在、
支援金:252,000円
タオル:232本
古本基金(ブックエイド):13,686円
のご支援をお預かりしました。

沢山の方にご賛同・ご協力頂き、心より御礼申し上げます。
皆様のご厚志を携えて、熊本県益城町に行って参ります!

「スーツケースに詰まった愛」

お預り致しました支援金は、本活動のオイル・精油代等、諸経費に使用させていただきます。
詳細につきましては、ボランティア終了後、改めてご報告致します。

AHTA事務局内「Go to KUMAMOTO連絡会」